高校卒業資格を同時取得できる声優専門学校特集!高校に通いながら声優になる

高校卒業証書

声優専門学校の中には、声優の勉強をしながら高校卒業資格を同時に取得できる学校があります。

様々な理由で最終学歴が中卒や高校中退という方でも、高校の授業を受けながら声優を目指せる学校をご紹介します。

高校卒業資格が取れる声優専門学校の特徴や学費、メリットについても解説していきます。

高校卒業資格が取れる声優専門学校はココ !

本格的な声優の勉強をしながら、同時に高校卒業資格を取れる学校は数校しかありません。

ここでご紹介する4校は、声優の技術を中心に学びながら、同時に高校卒業資格を取得できる数少ない学校です。

それぞれの学校の特徴やメリットを詳しく見ていきましょう。

総合学園ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー総合学園

総合学園ヒューマンアカデミーは、全国に14校舎を構える声優専門学校です。
このコンテンツで紹介する声優専門学校の中でも、最も校舎が多いのがヒューマンアカデミーです。

ヒューマンアカデミー声優専攻の卒業生には、熊谷健太郎さんや小原好美さんなど、人気の若手声優がたくさんいます。

ヒューマンアカデミー声優専攻の歴史は、他の声優専門学校に比べると長くはありませんが、近年勢いがある学校と評判が良いのも確かです。

公式HP上でも、他の声優専門学校に比べて多くの若い声優が卒業生実績として紹介されています。

また、学校内で開催される声優オーディションが年間350回以上あり、参加プロダクションが90社以上と、チャンスが多いことでも有名な声優専門学校です。
ますますこれから期待のもてる声優専門学校といえるでしょう。

高校卒業資格に関しては、声優カリキュラムの空き時間を使って取得します。

基本的に授業はDVDを視聴する形ですすめられるため、自宅学習も選択できます。

一人ではなかなか勉強ができないという方は、通学して先生についてもらいながら勉強をすすめていくことも可能です。

高校の施設は、ヒューマンアカデミーの敷地内にあることが多いですが、中には校舎が違う場合もあります。

開催校 札幌/仙台/大宮/新宿/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/広島/福岡/鹿児島/那覇
卒業生 小原好美/村川梨衣/熊谷健太郎/大亀あすか/伊藤節生/紡木吏佐/前川涼子/小林大紀/田村響華/金魚わかな/大和田仁美/福沙奈恵/金子彩花/下山田綾華/笹本菜津枝/清都ありさ/木村優希/川西ゆうこ/内藤有海/中村悠希
提携高校 ヒューマンキャンパス校

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院は、数々の有名声優を輩出してきた声優専門校です。

日本にあるほとんどのアニメ作品には、代々木アニメーション学院の卒業生が関わっているとも言われています。

また、日本で初めてプロの声優を育成する専門学科を立ち上げたのも代々木アニメーション学院です。

代々木アニメーション学院は業界からの信頼も厚く、秋元康氏などの業界著名人がプロデューサーとして就任したこともあります。

代々木アニメーション学院の高等部では、声優専門学校の授業を週5日程度受講します。
そのうちの1日~2日あたりは、午前中は声優専門学校の授業、午後は通信制高校の授業を受講するといった流れになります。

高校卒業資格については、オンラインを使って自宅学習で授業をすすめていく方法(ルネサンス高校)と、教師がいる校舎で授業をすすめていく方法(八洲学園大学国際学校)が選べます。

どちらの学校を選んでも通う校舎は代々木アニメーション学院の校舎で、代々木アニメーション学院の先生と一緒に高卒資格取得をすすめていくというイメージになります。

学校見学を希望の方は、代々木アニメーション学院のオープンキャンパスに参加するのが良いでしょう。その際に、高校卒業資格についても色々と質問することができます。

開催校 札幌/仙台/東京/池袋/名古屋/大阪/なんば/広島/福岡
卒業生 中島ヨシキ/古賀葵/内田彩/楠田亜衣奈/高田憂希/山村響/松井恵理子/高野麻里佳/中村悠一/福島潤/櫻井孝宏/岸尾だいすけ/谷山紀章/白石稔/仲西環/水樹奈々/佐藤利奈/後藤邑子/斎賀みつき/下屋則子/鈴村健一/田村ゆかり/鳥海浩輔/松岡禎丞/いのくち ゆか/伊波杏樹/南條愛乃/野上翔/富樫美鈴
提携高校 ルネサンス高等学校/八洲学園大学国際学校

バンタンゲームアカデミー高等部

バンタンゲームアカデミー公式サイト

バンタンゲームアカデミーでは、高等部でのみ声優について学ぶことができます。
以前は専門学校(専門部)にも声優学科がありましたが、現在は閉講しています。

バンタンゲームアカデミーはゲーム関連の学科では有名な学校ですが、声優の学校としては、代々木アニメーション学院やヒューマンアカデミーに比べて、声優の輩出実績が多いとは言えません。

本格的に声優を目指している方は、代々木アニメーション学院やヒューマンアカデミーの方が声優輩出実績が高いため、声優デビューの可能性も高くなると考えることもできます。

バンタンゲームアカデミーを検討中の方は、声優専門学校としてどの程度のレッスンが受けられるのか、確認しておくことをおすすめします。

また、代々木アニメーション学院やヒューマンアカデミーについても、実績やカリキュラム、講師の質などを比較しておくことをおすすめします。

開催校 東京/名古屋/大阪
提携高校 角川ドワンゴ学園S高等学校

インターナショナルメディア学院

インターナショナルメディア学院公式サイト

インターナショナルメディア学院は、高校卒業資格が同時取得できる唯一の声優養成所です。

先にご紹介した全日制専門学校の3校とは違い、トータルで週3日の通学となっています。
そのため、仕事やアルバイトとの両立が可能なことも特徴です。

インターナショナルメディア学院では、1日は高校の授業(レポート作成や校外学習など)、残りの2日は声優の授業(実技や講義)を行います。
高校の授業は、高校教諭免許保持者の先生が担当します。

インターナショナルメディア学院と他の3校との大きな違いは、声優養成所ということです。

インターナショナルメディア学院は、声優プロダクションがプロの声優を育てるために運営している養成機関です。

グループ会社には、アニメやゲームのコンテンツ制作会社や音楽レーベルもあります。
そのため、早い方は入所から3ヶ月でプロダクション所属を勝ち取る方もいます。

声優の授業に関しては「ベーシックコース」からスタートし、実力に応じて「アドバンストコース」「プロコース」へと進級することができます。

インターナショナルメディア学院の高等部在学中からプロダクションに所属・デビューすることも夢ではありません。

開催校 要問合せ
卒業生 松井恵理子/鈴木愛奈/佐藤祐吾/勝田詩織/宮健一/花井美春/影山灯
提携高校 鹿島学園高等学校

資料請求、学校見学、問い合わせについて

声優専門学校で高校卒業資格を取得する際の問い合わせ窓口は、声優専門学校なのか提携の通信制高校なのか、迷われる方も多いと思います。

多くの場合、声優専門学校に問い合わせた方がスムーズに情報が得られます。

通信制高校は声優専門学校にサービスを提供しているだけの場合が多いため、実際に学生に関わるのは声優専門学校になります。

例えば、代々木アニメーション学院の場合であれば、提携の高校は「ルネサンス高等学校」になりますが、実際に通学したりサポートを受けるのは代々木アニメーション学院となっています。

また、声優に関しての質問は、当然ながら声優専門学校の方が詳しいです。

授業の進め方や学校生活に関しても、年齢など個人の状況に合わせて相談にのってもらえるので、まずは声優専門学校にご相談することをおすすめします。

声優専門学校と高校の両方に通う?時間割について

声優専門学校に通いながら高校卒業資格を取得するには、声優専門学校と通信制高校に入学することになります。

2つの学校に入学するため、校舎を行き来する必要があるのかや、どんな時間割で授業が進むのかも気になるところです。

学校によっては例外もありますが、基本的な流れを確認しておきましょう。

通学する校舎について

通学する校舎は、基本的には声優専門学校の校舎と考えてよいでしょう。

ここで紹介している4校のメリットは、声優専門学校が通信制高校のカリキュラムまで管理するという点です。

年に数日のスクーリングを除いては、電車に乗って通信制高校の校舎に移動したり、曜日によって通う校舎が変わるということはありません。

自宅から通学できるかどうかを調べる際も、基本的には声優専門学校の校舎を参考にするとよいでしょう。

声優専門学校と高校卒業資格の時間割

声優専門学校と高校卒業資格を同時進行する場合、一日の時間割がどのようになるのかも気になるところです。

このコンテンツで紹介している声優専門学校に関しては、声優専門学校の授業が週5日で行われ、そのうちの1日~3日の半日は高校卒業資格の授業を受けるという形です。

ただし、高校卒業資格に関しては自宅学習を選択できる学校もあります。

気になった声優専門学校があれば、どんな学習方法があるのか問い合わせてみましょう。

代々木アニメーション学院の時間割例

時間割の例として、代々木アニメーション学院の一日のスケジュールを見てみましょう。

代々木アニメーション学院では週5日間、声優専門学校の全日制の生徒として授業を受講します。

そのうちの1日~2日あたりは、午前中は声優専門学校、午後は通信制高校の授業を受講するといった流れになります。

代々木アニメーション学院では、校舎内に高校卒業資格の取得のための教室があります。

高校卒業資格を取得できる声優専門学校に通うメリット

高校卒業資格を取得できる声優専門学校には、ただ高卒の学歴になるだけではなく、様々なメリットが存在します

高校卒業資格を取得できる声優専門学校に進学するメリットについて以下に解説していきます。

早く声優の勉強ができる

高校卒業資格を取得できる声優専門学校では、ほとんどの時間を声優の勉強にあてることができます。

そのため、若いうちから声優になりたいと考えている学生にとっては、人よりも早く声優の勉強をスタートすることができます。

同じ高校卒業資格でも、高校を卒業してから声優専門学校へ進むよりも、早くから声優の勉強ができるというのは大きなメリットです。

趣味や目標が同じ学生と学校生活が送れる

全日制の高校や定時制の高校は、色んな趣味や趣向を持った人が集まる学校です。

一方で声優専門学校は、アニメや声優に興味を持っていたり、声優を目指している学生が集まります。

そのため、全日制の学校よりも友達が作りやすかったり、自分らしく人付き合いができると感じる学生も多いようです。

声優以外の道へ進む時の保険ができる

声優は、誰にでも簡単になれるものではありません。

声優という職業を目指すなら、途中で進路変更をする可能性も考えておく方がよいでしょう。

その際に、高校卒業資格を取得していることで職業の選択肢が広がったり、大学へ進学することも可能になります。

声優専門学校で同時取得ができるのであれば、将来の可能性を広げる為にも高校卒業資格は持っておいて損はないでしょう。

高校卒業資格取得のサポートが受けられる

通信制高校は一般的に自主学習が多く、高校卒業までのスケジュールを自分で管理しなくてはいけません。

レポート提出やスクーリングなどのスケジュール管理は意外に大変なため、定められた期間に単位を取れない学生もいます。

その点、先にご紹介した4校では、声優専門学校のカリキュラムの中に高校卒業資格のカリキュラムも組み込まれているため、最少限の時間で高校卒業資格を取得する方が多いようです。

また、卒業後の進路についてもしっかりとサポートが受けられることも大きなメリットです。

高校卒業資格と高卒認定の違い

「高校卒業資格」とよく似た用語で「高校卒業程度学力認定(高卒認定)」という言葉があります。

どちらも高校卒業という言葉が入っているため混同されがちですが、全く意味が異なるので要注意です。

「高校卒業資格」とは、全日制、定時制、通信制のいずれかの方法で高校に通った者が得られる資格です。

高校卒業資格を取得するためには、高校に3年間以上在籍すること・3年間で74単位以上の取得・3年間で体育祭や生徒会活動などの特別活動に30時間以上参加すること、という3つの条件をクリアする必要があります。

このコンテンツで紹介している4校は、声優の勉強をしながら高校卒業資格に必要な3つの条件をクリアできる学校です。

高校卒業資格を取得すれば、学歴は高校卒業になります。

一方、「高卒認定」は、高校認定試験を受験し、8つの科目に全て合格することで認定を得ることができます。

大きな違いは「高卒認定」は学力を証明するためのもので、高校に通ったことにはならないという点です。

履歴書に高校卒業と記載したい方は、高卒認定ではなく「高校卒業資格」が必要になります。

高校卒業資格と高卒認定の違い

高校卒業資格 高卒認定
取得方法 全日制・定時制・通信制のいずれかの方法で高校に通学 認定試験にて8科目全てに合格
学歴 高校卒業 中学卒業
メリット 高卒の学歴がつく 学校に通わなくてもよい
デメリット 学費がかかる 独学で勉強する必要がある

こちらでご紹介している4校では、声優の勉強をしながら高校卒業資格を取ることができます。