広島の声優専門学校はどこがいい?

「声優になれるかどうかは声優専門学校選びで変わる」
これは言い過ぎでもなければ、あながち間違いでもありません。

 

声優専門学校を選ぶ際には、多くの情報に目を通して慎重に選ぶことが大切です。

 

こちらのページでは、現役声優による評判や、各声優専門学校の卒業生の意見を取りまとめて、広島にある声優専門学校について解説しています。

 

広島で声優専門学校を探す際には、ぜひ一度目を通してみてください。

 

 

 

広島の声優専門学校一覧

総合学園ヒューマンアカデミー

 

総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

総合学園ヒューマンアカデミーは、広島電鉄「八丁堀駅」から徒歩1分のところにある声優の学校です。

 

広島でどの声優専門学校に通うのかを選ぶにあたって大切なことは、"なりたい声優になれる可能性"を考えることです。

 

広島には声優の学校が二つしかありませんが、声優デビューのチャンスが多い学校は間違いなくヒューマンアカデミーです。

 

ヒューマンアカデミー広島校では、春と秋に東京の声優プロダクションを招いて校内オーディションを開催します。

 

オーディションに合格すると、プロダクションの所属声優となったり、プロダクション附属養成所の特待生となることができます。

 

ヒューマンアカデミーの校内オーディションに参加する声優プロダクションや芸能事務所の数は90社を超えますが、これは東京や大阪の声優専門学校と比較してもかなり大規模なオーディションになります。

 

声優プロダクションが多ければ多いほど、当然ながら所属声優となれるチャンスも多くなります。

 

広島に限らず全国の声優専門学校の中でも、ヒューマンアカデミーはデビューのチャンスが豊富に与えられる声優の学校と言えます。

 

ここ数年は特に声優学科に力を入れていて、テレビアニメで活躍する現役声優を講師に招き入れ、カリキュラムや授業内容もかなり良くなりました。

 

それに伴い実績も向上してきているようで、最近では声優アワード新人男優賞を獲得した伊藤節生さんや、声優だけでなく歌手としても活躍する村川梨衣さんを輩出しています。

 

声優専門学校で学んでプロの声優を目指すということなら、ヒューマンアカデミー広島校はおすすめの学校です。

 

総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

 

 

代々木アニメーション学院

 

代々木アニメーション学院公式サイト

 

声優やアニメの専門校として有名な代々木アニメーション学院は、広島にも校舎を構えています。

 

どの専門学校よりも早く声優専門の学科を設置したことで、声優の専門学校と言えば代アニと言われた時代も過去にはありました。

 

しかしここ十数年においてはほとんど実績を残せていないようで、卒業生で有名になった声優はほとんどいません。

 

卒業後の声優プロダクションへの所属率も決して良いとは言えず、卒業後には声優とは無関係の仕事に就く人や、フリーターになる人もたくさんいます。

 

また、代アニと言えば一度経営破綻しているのも知っておきたい情報です。

 

2006年に入学辞退者への返金が足りていなかった問題が明るみになり、代々木アニメーション学院の信頼は失墜しました。

 

そのような不祥事により入学希望者は激減して、同年に代々木アニメーション学院は倒産しています。

 

現在は経営者が変わり一旦は落ち着いているようですが、やはり一度失った信頼を取り戻すのはそう簡単ではありません。

 

ホームページにはタレントの名前を大々的に掲載して宣伝していますが、声優の技術を学んでデビューを目指すという点においてはおすすめできません。

 

代々木アニメーション学院公式サイト

 

 

 

 

広島の声優専門学校は上記の二校のみとなっています。

 

なお、正確にはどちらも専門学校ではなく、民間企業が経営する専門校となります。

 

専門学校は何かと教育機関の許可が必要なので、カリキュラムを変更しづらかったり、講師を採用する際の妨げになることがあります。

 

そのため代アニやヒューマンアカデミーのように、柔軟で自由な学校経営のために、あえて専門学校にはしていない学校もたくさんあります。

 

 

 

広島の声優養成所について

広島の声優専門学校は上にご紹介した二校のみとなりますが、声優養成所に関して言えば広島にはインターナショナルメディア学院があります。

 

声優養成所とは、声優プロダクションが新人を育てるために運営している養成学校です。

 

インターナショナルメディア学院は、東京の声優プロダクションIAMエージェンシーの直営となっています。

 

声優専門学校に比べて東京の声優プロダクションに直接コネクションがあるので、声優デビューの可能性もチャンスも多くなります。

 

広島で声優の勉強をするということであれば、専門学校だけではなく声優養成所についても検討してみることをおすすめします。

 

以下に、インターナショナルメディア学院広島校の特徴について解説していきます。

 

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

 

 

 

3ヶ月に1度の所属オーディション

インターナショナルメディア学院では、広島校を含む全国の学院内で、3ヶ月に1回のペースで所属オーディションが開催されます。

 

声優養成所によっては、グループプロダクションの声優が飽和状態で、どんなに頑張ってもデビューさせてもらえず、レッスン代だけがかかるような声優養成所もあります。

 

それに対してインターナショナルメディア学院は、グループ会社でアニメ制作も行なっているので、若手声優が起用されるような仕事も豊富にあります。

 

プロダクションのマネジャーに実力を認められれば、アニメ作品やラジオ番組などでどんどんデビューさせてもらうことができます。

 

今の声優はビジュアルが求められる傾向にもあるので、デビューは早ければ早いほど有利と言われています。

 

インターナショナルメディア学院では、過去に1年以内にデビューした新人が500名近くいます。

 

広島で声優の勉強をして本気でプロの声優になりたいのであれば、インターナショナルメディア学院のようにチャンスの多い声優養成所を選ぶべきです。

 

インターナショナルメディア学院の声優デビューの実績

 

 

 

豪華な現役声優の講師陣

東京や大阪以外の地域にも声優専門学校はありますが、講師を務めているのはたいてい地元で仕事をしている声優か、地方テレビ局を退職したアナウンサーなどです。

 

年に数回東京から現役の有名声優が招かれることもありますが、特別授業として短い時間しかレッスンを受けることができません。

 

しかしながら、声優の技術を学ぶのであれば、講師には絶対に現役の声優が必要です。

 

声優業界は年々大きく変わっていきますし、今の声優に必要なものは昔とは違います。

 

今の声優業界で通用する声優を育てられるのは、今の声優業界を知っている現役声優だけです。

 

現役声優が講師にいることで、これからの声優に必要なものが授業にしっかりと反映されるようになります。

 

地方の声優専門学校ではプロの声優から教わる機会は少なくなりますが、声優養成所であればその機会は十分にあります。

 

 

 

以上のような点から考えて、広島で声優の勉強をするなら、専門学校に加えて声優養成所も検討してみると良いでしょう。

 

インターナショナルメディア学院では、広島校に入学したとしても、途中で東京校などの他の校舎へ転校することも可能です。

 

未経験のうちはとりあえず広島で声優の勉強をスタートさせて、講師と相談しながらデビューの可能性が出てきたら東京校へ転校することもできます。

 

広島は声優の勉強ができる学校は多くありませんから、必ず資料請求や体験入学にも参加してみて、じっくりと比較検討してみることをおすすめします。

 

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

ページの先頭へ戻る