兵庫・神戸の声優専門学校

神戸の声優専門学校はどこがいい?

兵庫県内で声優学科のある専門学校と言うと、神戸電子専門学校とヒューマンアカデミー三宮校の二つだけになります。

 

また、正確にはヒューマンアカデミーは無認可の学校なので、専門学校ではなく一般のスクールということになります。

 

神戸で声優の学校に通うならどこがおすすめなのか、以下にそれぞれの専門学校の評価をご紹介します。

 

 

神戸電子専門学校

 

神戸電子専門学校公式サイト

 

最新の音響機器から300人を収容できるホールまで、神戸の中では設備が充実した専門学校と言えます。

 

声優学科単独ではなく他の学科と共同で舞台を制作するなど、学校内の雰囲気は良いという口コミも聞きます。

 

しかし、声優専門学校にとって最も重要なのは設備や雰囲気ではなく、声優プロダクションに所属する卒業生がどのくらい出ているのかということです。

 

その点においては、神戸電子専門学校の卒業生で声優プロダクションに所属、つまりプロの声優としてデビューする人はほとんどいません。

 

多くの生徒は神戸電子専門学校を卒業した後に、さらに声優プロダクション附属の養成所に入ります。

 

中には声優養成所の入所オーディションからも漏れてしまい、養成所浪人する生徒もいます。

 

大阪の声優専門学校であれば、卒業後には声優プロダクションに所属となる生徒が5割を超える学校もいくつかあります。

 

そのような声優専門学校と比較すると、神戸電子専門学校の声優養成に関する実績はかなり劣ります。

 

神戸電子専門学校で声優の勉強を始めるということは、卒業後にさらに声優養成所に入所するということになりますが、専門学校を卒業してから声優養成所に通うとなるとさらにお金も時間もかかります。

 

そのため神戸電子専門学校の卒業生の中には、声優の道は諦めて声優とは無関係の会社に就職する人もたくさんいます。

 

声優専門学校に入学する目的がプロの声優になるためであれば、あまりおすすめはできない専門学校です。

 

 

 

総合学園ヒューマンアカデミー神戸校

 

総合学園ヒューマンアカデミー公式サイト

 

神戸の中心地「三宮駅」から歩いて3分のところにあるヒューマンアカデミーは、デザイン系からビジネス関連の学科や医療関係に至るまで、色々な学科を詰め込んだ総合専門学校です。

 

介護のように資格取得を目指す学科はそれなりに評判も良いようですが、声優になるための専門学校としてはそれほどおすすめとは言えません。

 

ヒューマンアカデミー声優コースの生徒の大半は、神戸電子専門学校と同じく卒業後は声優養成所へと進みます。

 

ヒューマンアカデミーの場合は、年度によっては養成所ではなくプロダクション所属合格の生徒が出る年もあるようなので、神戸電子専門学校よりは実績が良いとも言えます。

 

しかしやはり大阪の声優専門学校と比較するとなると、実績は明らかに劣ります。

 

また、声優専門学校では毎年学校内に各プロダクションを招いて所属オーディションを開催するのが一般的ですが、ヒューマンアカデミーのオーディションに来校するプロダクションは、地元大阪や兵庫のプロダクションなど小さな会社も多くなっています。

 

声優になってアニメや映画の仕事をしたいということであれば、東京のある程度の規模の声優プロダクションに入る必要があります。

 

無名の弱小プロダクションは大手に比べてもちろん受かりやすいのですが、自分がやりたい声優の仕事ができるか、声優として成長していけるのかは疑問が残るところです。

 

神戸でどの声優専門学校に通うのかを考える上では、自分が卒業後にどうなりたいのか、その目標を叶えられる専門学校を選択することが重要です。

 

また、ヒューマンアカデミーは神戸の校舎に限らず、執拗な電話勧誘などで悪い評判が絶えない専門学校でもあります。

 

声優の勉強をする上では関係のないこととも言えますが、評判が悪いというのはやはり気になるところです。

 

 

 

声優専門学校を選ぶなら大阪で

上にご紹介した通り、兵庫県内に声優専門学校は二つしか無く、実績や評判から言ってどちらがおすすめとも言えません。

 

では神戸をはじめとした兵庫県内にお住いの方はどうするのが良いのか、答えは一つ、大阪の声優専門学校から選ぶことです。

 

声優専門学校は、テレビ局やメディア媒体の集まる地域が飛び抜けて良い実績を上げています。

 

簡単に言えば、声優専門学校でプロダクション所属などしっかりとした実績を残せているのは東京と大阪だけ、神戸などその他の地方都市の声優専門学校では、ストレートでプロダクション所属となることはごく稀なことです。

 

声優になるためには、声優の技術を身に付けるだけではなく、声優プロダクションの関係者に少しでも多く見てもらう機会を持つことが大切です。

 

そして少なからずとも、声優専門学校と声優プロダクションのコネクションも影響してきます。

 

そのような差から、大阪の声優専門学校は実際に神戸の声優専門学校よりも圧倒的に高い実績を上げています。

 

神戸の声優専門学校では卒業後には声優養成所を目指すのが一般的ですが、大阪の声優専門学校であれば2年間で声優の技術をみっちり学んで、卒業と同時にプロダクション所属となる生徒が60%を超える専門学校もあります。

 

神戸の声優専門学校をお探しなのであれば、そう遠くはない大阪の声優専門学校も選択肢に入れることを強くおすすめします。

 

大阪の声優専門学校おすすめランキング