アニメ声優等の専門学校・養成所・オーディションはパフォーミング・アート・センターへ

PACデビューシステムとは

PACの特徴

コース案内

講師紹介

入学オーディション

入学案内

会社案内

資料請求・お問い合わせ

声優・演出家 PAC創設者 野沢那智について

上演情報

経験不問 ワークショップ開催中! 才能が目覚め新しい俳優人生が始まる!!

学費が心配な方へ 国の教育ローン制度 特別性制度有(授業料免除)

PAC BLOG

講師紹介

常任講師 あなたの可能性を広げ、才能を開花させる講師陣!蓄積した技術と知識をフルに活用して組織的に指導し、きびしく鍛えていきます。

徹底的な基礎教育。幅広いメディアに対応出来る高い基礎技術を身につける。
演技基礎・声楽・ダンス・日舞・殺陣・アクション・上演実習・スタジオ実習など、各科目ごとにプロの講師がついて徹底指導します。

演技基礎

大塚達矢(俳協)

劇団薔薇座出身。劇団『ミッドナイト・アクターズ』主宰。生きた言葉は、身体の動きを通して生まれるもの。ミュージカルは勿論、俳優である以上声優にも人並み以上の体力が要求される――とは、誰もが言うことながら、実践している教室は少ない。スタジオで、マイクの前で(台本片手に)10時間以上立ち続けることは容易ではない…が持論。現在、俳協に所属。


鈴木康夫(声楽家・日本発声指導者協会常任理事)

東京声専音楽学校卒。同オペラ研究科修了。東京芸術大学別科声楽専修修了。日本オペラ協会に『吉四六昇天』で初出演以来『唐人お吉』『美女と野獣』等多くの創作オペラに出演。1983年モーツァルト『レクイエム』を指揮。劇団青年座、東京ヴォードビルショー、東北新社付属声優科等の講師。日本演奏連盟・日本オペラ協会会員。


側見民雄(オフィスPAC)

1996年劇団東演退団後、フリーを経てオフィスPACに所属。主な舞台に『どん底』クレーシチ(八田元夫、千田是也演出)『歌え!悲しみの深き淵より』ハリー(木村光一演出)『夜明けは静かだ…』ヴァスコーフ曹長(原孝演出)他多数。他にライフワークとして、ひとり芝居、物語り、詩の読み聞かせ等にも取り組んでいる。


福田信昭(劇団青年座)

TV『俺たちの旅』『おしん』『龍馬伝』舞台『ブンナよ木からおりてこい』『明日』『無法松の一生』洋画吹替『24』『ザ・ユニット』『三國史』『MAD・MEN』アニメ『アカギ』『蒼天航路』『NARUTO』『タイガー&バーニー』など活躍の場は広い。青年座研究所講師も務めており、若手の育成に意欲的。


菅谷勇(青二プロダクション)

創立者野沢那智が主宰した劇団薔薇座を経て、劇団シアトリカル・ベース・ワンスモアを主宰。優しい老人役から極悪非道の悪役まで幅広い演技力を持つ。また2004年3月まで『ザ・ワイド』のメインナレーターをつとめた。『ミスターシンデレラ』『アップルトゥリー』『来られない友に乾杯』など、舞台出演も多数。かつての師、野沢那智の教えを当校にて精力的に指導していただいている。


声楽

長沢 徹(81プロデュース)

国立音楽大学音楽学部声楽科卒業。『リトルショップ・オブ・ホラーズ』(オードリー役)『アニーよ銃をとれ』『オリバー』『身毒丸』『シー・ラヴズ・ミー』『狸御殿』『草迷宮』『かしの木は歌う2』(龍役)『BIG』など多数出演。「UCC」「ヤナセ」「中央競馬」「ライオン」等のCMナレーションも手掛ける。


アクション

秋本つばさ(つばさプロジェクト)

2006年芸能プロダクション(株)つばさプロジェクトを設立。アクション女優としては勿論、スタントやダンス&殺陣振付・講師等も手掛ける。主な作品は、「マッスルミュージカル」、映画「バトルロード1・2」準主演、映画「どろろ」ではメインスタントを担当。またアニメのモーションキャプチャー、ゲームの女性アクションシーン等でも活躍。


ダンス

河野恵理(日本ジャズダンス芸術協会理事・日本振付家協会理事)

モダンダンスを西田尭氏、河野潤氏に、バレエを小川亜矢子氏、小林紀子氏に師事。その後ジャズダンスを習得。第1回ジャズダンス芸術協会主催コンクールで第1位 グランプリを受賞。第1回振付家協会主催コンクール2位。ミュージカル『シカゴ』(芸術祭大衆賞)『スィート・チャリティ』(芸術祭賞)等に出演。CF、コンサートの出演や振付家として活躍中。


日舞

花柳寿々美緒(日本舞踊協会会員・古典舞踊「ひさ美会」主宰)

花柳流師範。粋な女役や素踊り、ダイナミックな立役まで、幅広いレパートリーが魅力。きものファッションコーディネイターとしても活躍中。全国きもの教育連合会理事・全日本きもの振興会会員。


上演実習

木島 恭(脚本・作詞・翻訳・訳詞・演出家)

上京後、野尻ひろしに舞台照明を学ぶ。その後「劇団銅鑼」演出部に入団。退団後は「オフ・センター」を設立。その後「木山事務所」演出部に所属、現在「Pカンパニー」所属。ミュージカル『はだしのゲン』『火垂るの墓』『オズの魔法使い』『ピーターパンとウェンディー』『尾崎豊物語』『シンドバットの大冒険』『飛べないホタル』『島村抱月・夢・ふるさと・ドラマ』『我が夢は波涛の彼方に/八右衛門と三兵衛』『愛についての十三章』ほか多数の作/演出を手がける。また、翻案・翻訳/演出作品には『家族ゲーム(三人姉妹)』『三文オペラin Japan』『陽炎(欲望という名の電車)』『殺戮ゲーム』『戦争ゲーム(第三帝国の恐怖と貧困)』などがある。著作は『ゲンINヒロシマ』(講談社刊)。


落語

三遊亭 とん楽

1984年4月三遊亭円楽に入門。1986年3月二ツ目昇進。1992年3月真打昇進。1997年より柏、我孫子、野田にて地域寄席「わいわい亭」を開催するなど地元に密着した活動も行いつつ、ミュージカル「ファーブルの昆虫記」「サクラ大戦歌謡ショウ」にも出演し、幅広い活動をしている。


スタジオ実習

佐藤敏夫 (フリーディレクター)

洋画吹替、アニメ・ゲームアフレコのディレクターとして活躍中。主な作品には、TVシリーズ『ER緊急救命室』『スター・トレック』TV長編『風と共に去りぬ 』『マディソン郡の橋』劇場版『スター・ウォーズEP1』アニメ『フランダースの犬』『宇宙戦艦ヤマト2』ゲーム『サクラ大戦』などがある。

鵜飼るみ子(81プロデュース)

ミュージカルカンパニーイッツフォーリーズ出身。『機動戦士ガンダム』(フラウ・ボゥ役)、『六神合体ゴットマーズ』(ロゼ役)などで知られる。他にも『うる星やつら』『クレヨンしんちゃん』『名探偵コナン』など数多くのアニメ作品に出演。また『星の王子ニューヨークへ行く』『フレンズ』など外画の吹替えも多数。


野沢由香里(劇団青年座)

NHK『中学生日記』『おしん』、NHK-FM『クラシック・ファンタジー』、映画『まあだだよ』『20世紀少年-最終章-』、舞台『父と暮せば』『錦繍』『昭和の子供』『風が吹くとき』(リーディング公演)など幅広く活躍。音域の広さから、声優界では様々な役をこなす。『ER緊急救命室』キャロル・ハサウェイ役、『グッド・ワイフ』アリシア・フロリック役のジュリアナ・マルグリース、『CSI:ニューヨーク』ステラ・ボナセーラ役のメリーナ・カナカレデス、『Glee』スー役のジェーン・リンチなど多数。