埼玉の声優専門学校一覧|埼玉・大宮などの声優学校を徹底解説!

埼玉県内には、声優学科のある専門学校やスクールは合わせて二つあります。
両校ともさいたま市内の大宮区に校舎を構えている学校で、カリキュラムや特徴は大きく異なります。
以下に、埼玉にある声優の学校についてそれぞれ解説していきます。

※本記事は声優アカデミア編集部が独自に制作しています。各事業者はコンテンツ制作に一切関与していません。本記事は広告を含みます。

ヒューマンアカデミー大宮校

ヒューマンアカデミー総合学園

大宮駅より徒歩5分の立地にある総合学園ヒューマンアカデミーは、全国に14校を展開する声優業界でも良く知られた学校です。

声優プロダクションやアニメ制作会社とのつながりが強く、そのようなコネクションを活かした多数のオーディションが強みの声優学校です。

ヒューマンアカデミー大宮校では春と秋の年2回、90社を超える声優プロダクションを招いて、大規模な校内オーディションを開催します。

90社が参加する校内オーディションは埼玉県外の声優専門学校と比較しても圧倒な数で、毎年多くの学生がプロダクションに所属合格します。

最難関とも言われる青二プロの所属オーディションにも毎年のように合格者を出していて、高い”就職率”が強みとも言えます。

参加プロダクションは多ければ多いほど声優デビューのチャンスが増えることになり、埼玉でこれだけのオーディション機会を提供できるのはヒューマンアカデミーならではです。

ヒューマンアカデミーの卒業生で活躍している新人声優も多く、最近では声優アワード新人男優賞を獲得した伊藤節生さんや、アニソンアーティストとしても活躍する大亀あすかさんを輩出しています。

埼玉でどこの声優専門学校に通うのかを決める上で大切なことは、プロの声優としてデビューできる可能性を考えることです。

どんなに綺麗な校舎でレッスンができて、友達と楽しい学校生活が送れたとしても、結局声優になれなくては声優専門学校に通う意味はありません。

その声優専門学校に行くことでどのような将来が待っているのか、声優になれる可能性を知ることが大切です。

在学中にオーディションに合格できなかった場合であっても、卒業してからもオーディション情報の提供やカウンセリングを積極的に行ってくれます。

また、使用していない部屋を自主トレーニングに使えるなど、卒業してからのサポートも魅力の一つです。

講師には現役で活躍する声優も多数いて、津田健次郎さんなど大物声優による授業を受けることができます。

埼玉県内では他に比較対象となる声優専門学校がありませんが、全国的に見てもおすすめできる声優の学校と言えます。

アバロン声優スクール大宮校

アバロン声優スクール公式サイト

埼玉を含む首都圏を中心に、ボイトレ&声優スクールを10校以上展開しています。

アバロン声優スクールは声優専門学校ではなく、一般企業が運営している声優の養成スクールです。

元々はミュージシャンのためのボイトレスクールとしてスタートしているので、声優よりもアニソン歌手として活躍したい方におすすめです。

声優専門学校ではクラスに生徒が15名~40名程度いるのが普通ですが、アバロン声優スクールは1対1のマンツーマンレッスンとなっています。

演技練習は掛け合いをするためにも他の生徒が必要ですが、ボイストレーニングやヴォーカルレッスンとなるとマンツーマンレッスンの方が適しています。

生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムにより、発声や歌唱を効率良く学ぶことができます。

定期的に都内のライブハウスを貸し切って行われる発表ライブには、アバロン声優スクール代表の後藤氏の豊富な人脈により、大手芸能事務所やレコード会社の関係者が出席します。
アニソン歌手としてデビューを目指しているなら大きなチャンスとなるでしょう。

月に2回、1レッスン30分から受講できるので、声優専門学校に通いながら追加でレッスンを受講する人もいます。

授業料は月謝制なのでまとまったお金を用意しなくても良いのもメリットの一つです。
とりあえず1ヶ月通ってみて、自分に合う声優スクールかどうか試してみるのも良いでしょう。