札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校

 

大通公園からすぐ近くのところにある札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校は、北海道でも数少ない声優学科のある専門学校です。

 

こちらのページでは、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の評判について解説していきます。

 

札幌で声優学科のある専門学校は限られるので、より多くの情報に目を通して慎重に検討しましょう。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の評判

声優専門学校としては比較的新しい札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校は、開校から年数が浅いことによるメリットとデメリットがはっきり分かれます。

 

北海道の声優専門学校の中でも比較的校舎が新しいので、教室や施設が綺麗という口コミ評判はとても多く見られます。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校にはアフレコ機材や防音施設など、声優育成に必要なものが一通り揃っています。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校のアフレコスタジオ

 

しかしまだ声優専門学校として歴史が長くないことから、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校からデビューして、声優として第一線で活躍している卒業生は多いとは言えないところです。

 

同じ系列の姉妹校の卒業生には声優として活躍している人もいるので、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の卒業生の活躍には今後期待したいところです。

 

声優デビューへのバックアップはそれなりにありますが、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校を卒業して声優としてデビューするためには、他の生徒に負けない努力と光るものが必要になります。

 

声優の道をあきらめた場合には、一般就職に向けてのサポートをしてもらえます。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の講師を務めるのは主に声優やナレーターの先生です。

 

授業の中で聞ける声優業界の小話などは、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校で学ぶモチベーションにもつながるかもしれません。

 

とは言え、声優専門学校を選ぶ上で最も大切なのは声優デビュー実績なので、そのあたりをよく調べた上で声優専門学校を比較することをおすすめします。

 

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の卒業生による口コミと評判

クラウドソーシングを利用して、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の卒業生からアンケートを頂きました。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の授業内容や卒業生の進路、学校の感想などについて回答を頂きました。

 

※口コミアンケートの募集はクラウドソーシングサービスのランサーズを利用しております。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校を選んだのは、オープンキャンパスに行った時に、他の専門学校に比べて機材などが充実していると感じたからです。
そして学校もとても明るくて、環境もすごく整っていて、一目惚れのような感じで決めました。
先生方も現役で活動されている方がほとんどで、現場での仕事のやり方などをしっかりと教えてくださり、色々なアドバイスもいただけて満足でした。
デメリットとしては、もう少し講師の先生方がたくさんいらっしゃれば、多方面にもっとたくさん学べて良さそうだと感じたことがあります。
(卒業後の進路/一般企業に就職)

 

 

高校卒業後に入学しました。同じ志を持つ人たちや同世代の人も多く、人間関係に困ることはありませんでした。
学校の設備も綺麗でかつ十分に整備されていて、かなり理想的な学校となっております。
また、実際にプロの声優を輩出したことがあるという実績も確かなようです。
真面目に授業を受け、日々精進するよう心がけて努力し続ければ、声優としてのスキルは十分に身につくだろうと思います。
私としては、ただのレッスンだけではなく、実際の収録を模した実践的な授業があったことが記憶に残っております。
しかし、それでも多くの生徒は卒業後には声優になれていません。
特に最近の声優に求められるスキルは高く、人前に出ることも多いので容姿も求められます。
どんなに設備が良くても理不尽な理由で夢が叶わないことがありますが、そのことを想定して入学されると良いと思われます。
私はその理不尽な理由で声優になれなかった1人かもしれません。
かなり努力をした自覚はありましたが今は別の道を歩んでいます。
(卒業後の進路/アニメ関連企業に就職)

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校のカリキュラムと授業内容

 

声優専門学校の授業風景

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校では、将来目指す声優像に合わせて以下の2つのコースに分かれます。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の在学中に学びたい分野が変わった場合には、途中で転コースすることも可能です。

 

 

声優コース

1年次では滑舌やアクセントなど発声の基礎を学び、2年次では舞台演技を通して本格的な演技表現を習得します。
アニメや映画吹き替えで活躍する声優を目指すだけでなく、ナレーターやラジオパーソナリティも視野に入れたカリキュラムです。

 

 

 

声優&スタッフコース

声優としての技術を学びながら、声優をサポートする裏方の仕事についても学ぶコースです。
声優のマネージャーやプロモーター、アニメ制作スタッフや音響監督などへの就職も可能です。
声優デビューとアニメ業界への就職の両方を視野に入れた、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校独自のコースとなっています。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の授業内容

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の時間割は、専攻するコースにより若干異なってきます。

 

以下に、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の各声優コースの時間割に多く組まれている授業内容を紹介していきます。

 

 

アフレコ

アニメーションや洋画に実際に声をあててみて、声優の役作りやマイクワーク、表現テクニックについて学ぶ授業です。

 

 

演技表現

声優は俳優と同じく人物やキャラクターを演じる仕事です。
舞台上での表現方法を学ぶと同時に、業界用語やスタッフワークも習得します。

 

 

フリートーク

個性を活かしたトークテクニックを学ぶと同時に、オーディションでの自己PRのスキルも身につけます。

 

 

ボーカルテクニック

ボーカルトレーニングを通して音程・音感・リズム感を鍛える授業です。

 

 

MC

相手に正しく伝わる話し方を学び、撮影現場での立ち回りを身につけます。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校のカリキュラムは、上記のような授業が中心となります。

 

ほとんどの授業は座学ではなく、実践的に技術を習得する授業となります。

 

なお、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の声優コースは全日制となっていて、夜間や土日のクラスは開講していません。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校出身の有名声優

市ノ瀬 加那

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」イチゴ、「色づく世界の明日から」風野あさぎ、「Dr.STONE」小川杠

 

西口 杏里沙

「にじいろ☆プリズムガール」小日向虹架、「魔法少女大戦」あおあげさん

 

村上 聡

「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」男子生徒、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」男子生徒、「空戦魔導士候補生の教官」男子生徒

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校への入学方法

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の声優コースには、以下の3つの入学方法があります。

 

 

AO入試

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校が求める学生像と照らし合わせ、学力ではなく学生のやる気や個性により合否を決定する入試方法です。

 

選考方法はエントリーシートの作文と面接になります。出願開始日が早いので早期に進路を決定できる他、AO入学者限定のプレスクールを無料で受講できるメリットがあります。

 

ただし、AO入学を希望する方は札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の体験入学か学校説明会のいずれかへの参加が条件となります。

 

 

 

推薦入試

在学中の高校から推薦してもらう学校推薦、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校が指定する高校に在籍している生徒を対象とした指定校推薦があります

 

また、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校独自の推薦入試であるMyスクール特別推薦も選択できます。

 

 

 

一般入試

一般入試とは言え大学のような学力テストありません。大学や短大との併願も可能です。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校には偏差値という概念はなく、倍率も決して高くはありません。

 

どの入学方法であったとしても、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の入試に落ちることはほとんどないと考えて良いでしょう。

 

なお、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校には筆記試験や実技テストのようなものはなく、面接や書類選考により合否が決定されます。

 

また、留学生の受け入れも積極的に行っています。

 

住まいの紹介からVISAサポートに至るまで、留学生の学生生活を様々な面からサポートしています。

 

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の学費

 

2年合計 約227万円

 

※上記費用には入学金の10万円も含まれます。
※上記費用以外に、教材費・海外研修費・健康管理費がかかります。
※正確な学費については札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校にお問い合わせください。

 

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の2年間の学費はおよそ227万円、声優専門学校の学費の平均が250万円程度であることを考えると、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の授業料は安い金額です。

 

ただし、学費以外に別途必要となる費用も多いので、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校への入学を検討しているなら資料請求して詳しく確認しておきましょう。

 

なお、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校は学校法人の専門学校なので、各種奨学金制度や国の教育ローンを利用することができます。

 

また、札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校では自転車で通える範囲に学生寮を完備しています。

 

寮長常駐なので、道東などの遠方から札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校に入学してくる学生にも生活しやすい環境が整っています。

 

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校の学生寮

 

 

 

まとめ

札幌ミュージック&ダンス・放送専門学校は、他の声優専門学校と比較して歴史がまだ浅いこともあって、業界で活躍する声優を輩出した実績は多いとは言えないところです。

 

講師には声優が起用され、設備も整っている専門学校ではあるので、今後活躍する声優が誕生することに期待したいです。

 

札幌で声優専門学校を選ぶ際には、声優デビュー実績を中心に、色々な情報に目を通して選ぶことをおすすめします。

 


札幌の声優専門学校おすすめランキング

ページの先頭へ戻る