ヒューマンアカデミーの評判

声優や俳優など、演者を目指す若者から認知度が高く人気もあるヒューマンアカデミーは、全国に16校を展開する大型の専門スクールです。

 

毎年声優志望の学生がたくさん入学しているヒューマンアカデミーですが、学校としての評価はどのようなものなのでしょうか。

 

現役声優の評判・評価をもとに、ヒューマンアカデミーの特徴を解説していきます。

 

 

オーディションの数

 

ヒューマンアカデミーのオーディションの様子

 

どの声優専門学校に進学するのかを選ぶにあたって重視すべきポイントは、やはりプロの声優になれる確率です。

 

しかし残念なことに、卒業生の声優デビュー率やプロダクション合格者数を公開している声優専門学校はほとんどありません。

 

そこで参考にしたいのが、学校で案内するオーディションの数と参加プロダクションです。

 

声優専門学校では学生に対してオーディションの機会を提供しますが、オーディションの数が多ければ多いほど、当然プロの声優になれる確率は上がります。

 

声優専門学校によっては数えるほどしかオーディションを受けられず、そのオーディションに来る声優プロダクションも小さな事務所ばかり…ということもありえます。

 

ヒューマンアカデミーに関して言えば、年間350回以上のオーディションがあり、希望すれば誰でもオーディションを受けることができます。

 

その中でも最も大規模なオーディションは、1月〜3月にかけて行われるドラフトオーディションです。

 

ドラフトオーディションでは、90社を超える声優プロダクションがヒューマンアカデミーに招かれ、校舎内にてオーディションを行います。

 

オーディションは2、3日に1回は開催されていて、スケジュールをうまく調整すれば50社ほどのオーディションを受けることができます。

 

これだけ多くのチャンスに恵まれるのは、ヒューマンアカデミーがもつ声優業界へのパイプの強さゆえです。

 

毎年たくさんの生徒が声優プロダクションに所属となったり、養成所の特待生として迎えられています。

 

2017年の青二プロのオーディションでは、ヒューマンアカデミーから6名の生徒がジュニア所属として合格しています。

 

青二プロに6名合格というのは素晴らしい実績で、声優の専門校としては過去最高の実績となりました。

 

青二プロダクションは、神谷浩史や置鮎龍太郎、緑川光などが在籍する声優業界最大手のプロダクションです。

 

 

 

声優業界へのコネクションと在学デビュー

ヒューマンアカデミーでは、在学中に声優デビューを果たす生徒もたくさんいます。

 

学生にインターンシップとして色々な分野の仕事に挑戦させていて、インターンシップがそのまま声優デビューへとつながっています。

 

ヒューマンアカデミーは一般企業や声優プロダクションとの繋がりが強いので、生徒を様々な作品でデビューさせるだけの力があります。

 

アニメ作品への出演だけではなく、テレビCMのナレーションやローカル番組のレポーターなど、色々な分野でヒューマンアカデミーの生徒がデビューしています。

 

CMはさすがに全国放送のものではありませんが、最近では地方銀行のCMなど、対象地域では大々的に放送されます。

 

 

 

幅広く学べるクロスオーバーカリキュラム

 

ヒューマンアカデミーのヘアメイク学科

 

ヒューマンアカデミー独自の特徴の一つであるクロスオーバーカリキュラムでは、声優の勉強をしながら他の学科の授業も少しだけ受講することができます。

 

ヒューマンアカデミーには様々な学科がありますが、声優学科と組み合わせるなら、ビジネスマナーの学科やヘアメイク学科、マンガ系の学科がおすすめです。

 

声優の仕事は芸能界の仕事であり、ビジネスマナーはデビューしてから必ず役に立つものになります。
声優業界で仕事を勝ち取るには、声優としての実力があるだけではなく、人から好かれる人間になることが大切です。

 

ビジネスマナーは声優業界でやっていく上で、必ず役に立つスキルと言えます。
また、アニメなどで大役を務めると、メディアに出る機会も少なからず出てきます。

 

ヘアメイクの知識は自己プロデュースの上で役に立ちますし、マンガに関する知識は当然アニメの仕事を受けるにあたって役立ちます。

 

声優になるための武器となるスキルや、興味のあることを幅広く学べるというのも、ヒューマンアカデミー独自の強みとなっています。

 

 

 

社会人や大学生に人気の夜間・土日コース

ヒューマンアカデミーでは、全日制の声優学科に加えて、夜間や土日に受講できるコースも用意しています。

 

仕事帰りや休みの日を利用して、全日制クラスの授業内容を凝縮した声優クラスを受講することができます。

 

社会人やフリーターの方はもちろん、大学とのダブルスクールでも可能です。

 

夜間や土日に受講できる声優専門学校は決して多くはないので、週1回から通えるのはヒューマンアカデミーのメリットの一つと言えます。

 

 

 

 

ヒューマンアカデミーの講師について

ヒューマンアカデミーの声優講師は、全員が現役声優として活躍しています。
声優以外にも俳優や演出家、音響監督など、アニメや映画に携わる色々な職業の方が講師を務めています。

 

 

ヒューマンアカデミーの声優講師

ヒューマンアカデミーの講師

並木のり子
『テニスの王子様』芝砂織役 『純情ロマンチカ』相川絵里役 『HUNTER×HUNTER』マチ役

 

 

ヒューマンアカデミーの講師

増田晋
主にナレーターとして以下に出演
『SMAP×SMAP』 『世界フィギュアスケート』 『報道ステーション』

 

 

ヒューマンアカデミーの講師

原えりこ
『機動戦士ガンダムZZ』エル・ビアンノ役 『ときめきトゥナイト』江藤蘭世役 『スラムダンク』彩子役

 

 

 

上記はヒューマンアカデミーの声優講師の一部で、他にも現役声優や局アナ出身のナレーターなどが講師を務めています。

 

校舎によって授業を行う講師は変わってくるので、ヒューマンアカデミーへの入学を検討しているなら、必ず対象の校舎の見学会や説明会に参加して、どのような講師が授業を行うのか確認しておきましょう。

 

また、常勤講師以外にも、外部講師として有名声優やベテラン声優が指導する特別授業もあります。

 

『ドラゴンボール』孫悟空役で有名な野沢雅子さんなど、声優業界の大物も登壇します。

 

野沢雅子さんは声優としてももちろん超有名ですが、指導者としても評判の良い声優です。

 

 

 

ヒューマンアカデミーの卒業生を紹介

 

ヒューマンアカデミーの卒業生

 

ヒューマンアカデミー出身の声優は数多く存在しますが、最近の卒業生で有名なのは伊藤節生さんでしょう。

 

伊藤節生さんはヒューマンアカデミー札幌校の卒業生で、現在はAIR AGENCYに所属しています。

 

モブサイコ100では主演を務めて、2016年には第11回声優アワードで新人男優賞を獲得しています。

 

まだそれほど有名な声優ではありませんが、近い将来売れるであろう声優として注目しています。

 

以前はヒューマンアカデミー出身の有名声優はそれほど多くはありませんでしたが、ここ数年は村川梨衣さんや小原好美さんなど、これから期待されている新人を多く輩出しています。

 

10年以上前は代アニが声優の輩出実績では注目されていましたが、ここ数年ではヒューマンアカデミーが代アニを追い抜いた形となっています。

 

 

 

ヒューマンアカデミーの学費について

 

夜間・週末講座

入学金/32,400円(税込)
授業料(半年間)/311,040円(税込)〜
授業料(1年間)/622,080円(税込)〜

 

上記は夜間・週末講座の学費です。
全日制の授業料は選択コースや校舎、年度によっても変わってくるので、ヒューマンアカデミー公式サイトにも掲載されていません。

 

また授業料以外にも、オーディション用プロフィール写真の撮影費用や、ボイスサンプルの収録代など、ちょっとしたお金がかかることが在学中に何度かあります。

 

ヒューマンアカデミー全日制の学費が知りたい方は、ヒューマンアカデミー公式サイトから資料請求して確認してみましょう。

 

また、ヒューマンアカデミーでは国が提供している奨学金は利用できません。

 

奨学金制度で利用できるのは、新聞配達でお給料をもらいながら学校に通う新聞奨学制度です。

 

新聞奨学制度では住居も無料提供してもらえるので、地方から出てきて一人暮らしをする方にはかなりお得な制度となっています。

 

教育ローンに関しては各種用意があり、ヒューマンアカデミーから取り寄せられる学校資料に詳しく掲載されています。

 

 

 

 

校舎へのアクセス

札幌校

北海道札幌市中央区北三条西2丁目1 NC北専北三条ビル5F

 

仙台校

仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル7F

 

柏校

千葉県柏市柏4-5-10 サンプラザビル6F

 

大宮校

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-277 大宮田中ビル2F

 

新宿校

東京都新宿区西新宿7-11-10

 

横浜校

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビルヂング1F

 

静岡校

静岡県静岡市葵区紺屋町11-4 太陽生命静岡ビル5F

 

名古屋校

名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9F

 

京都校

京都府京都市下京区四条通り柳馬場東入ル立売東町12-1 6F

 

大阪校

大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F

 

神戸校

兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5F

 

広島校

広島県広島市中区鉄砲町8?18 広島ニッセイみどりビル1F

 

北九州校

福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉ターミナルビル アミュプラザ西館8F

 

福岡校

福岡県福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル8F

 

鹿児島校

鹿児島県鹿児島市西千石町17-3 太陽生命鹿児島第2ビル1F

 

那覇校

沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha8F

 

 

 

総合学園ヒューマンアカデミーの会社概要

ヒューマンアカデミーの主な事業内容は、専門教育スクールや児童教育施設の運営、社会人教育やMBA取得プログラムなど、教育関連の事業全般となっています。

 

最近ではロボットプログラミング教室が順調に伸びているようで、日本全国にプログラミング教室をフランチャイズ展開しています。

 

ヒューマンアカデミーが運営している専門スクールは全国25都道府県にあり、校舎の数は65校となっています。

 

なお、全ての校舎に声優コースがあるわけではなく、声優コースを選択できる校舎は全国で16校となっています。

 

グループ全体に所属する講師の数は2700名以上と、専門スクールとしては日本最大級のグループ企業です。

 

 

ヒューマンアカデミーの歴史と沿革

今では日本最大の総合スクールにまで成長したヒューマンアカデミーは、1985年に事業をスタートさせました。

 

ヒューマンアカデミーの前身は株式会社教育未来社という企業名で、大阪市中央区に大学進学予備校の運営を目的として設立されました。

 

翌年の1986年には教育未来社からザ・ヒューマン株式会社に商号変更し、以来日本語学校やコンピューターカレッジの運営を中心に成長してきました。

 

全日制スクールの総合学園ヒューマンアカデミーが開校したのは1994年のことで、時代に合わせて需要の高い専修コースを開講してきました。

 

現在の声優コースがあるパフォーミングアーツカレッジが開講したのは2000年のことで、その後もスポーツ系やビューティー系など、様々な分野の学科が開講しました。

 

声優学科はまだ開講してから十数年と、それほど歴史の長い学科ではありません。

 

しかしヒューマンアカデミーの学校運営の歴史は非常に長く、これまでにヒューマンアカデミーを卒業した生徒の延べ人数は142万人に達します。

 

幅広い業界に精通していて、教育やメディア業界でも強い力を持っているのはヒューマンアカデミーの強みと言えそうです。

 

 

ページの先頭へ戻る