尚美ミュージックカレッジ専門学校

尚美ミュージックカレッジ専門学校公式サイト

 

後楽園駅から徒歩5分のところにある尚美ミュージックカレッジ専門学校は、学校名の通り音楽系の専門学校にはなりますが、声優学科も併設されています。

 

こちらのページでは、尚美ミュージックカレッジ専門学校 声優学科の評判について解説していきます。

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の評判

尚美ミュージックカレッジ専門学校は、1926年創立と非常に歴史の長い音楽専門学校です。

 

11学科あるうちのほとんどは音楽関係の学科となりますが、数年前に声優学科も開設しました。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学科

 

音楽の専門学校としては知名度も実績もそれなりに高い専門学校なので、アニメ声優というよりもアニソンアーティストを目指す方におすすめの専門学校とも言えます。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校のカリキュラムにはボイストレーニングやダンスの時間も多く、アニソンボーカリストとしても活動したい方には評判の良い授業内容となっています。

 

しかし実態としては、声優デビュー実績は他の声優専門学校と比べると悪い方で、尚美ミュージックカレッジ専門学校の卒業生で活躍している声優はごく一部です。

 

卒業後に声優事務所に所属となる生徒は少なく、ほとんどの生徒は声優養成所でまた勉強をする道を選んでいます。

 

その反面、音楽系の学科と共同で取り組む制作活動もあり、積極的に参加する人には評判が良かったりもします。

 

また、卒業後も学校内の施設や機材を使えるため卒業生の出入りが多く、年代を超えて交流が持てるのも尚美ミュージックカレッジ専門学校の良い点と言えます。

 

また、入学年度にもよりますが、声優学科の生徒は20人未満である年も多くなります。

 

少人数クラスなので講師に見てもらいやすいという良い点もあれば、人間関係がこじれやすいという悪い点もあります。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校のような音楽系の専門学校に多い口コミとして、声優学科の生徒は学校の雰囲気に馴染みにくいという声もあります。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校は音楽系の専門学校ということで、メリットもデメリットも、他の声優専門学校には無いものがあります。

 

とは言え、最も重要とも言える声優デビュー実績はそれほど優秀と言うわけでもないので、他の声優専門学校ともよく比較した上で検討することをおすすめします。

 

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の卒業生による口コミと評判

クラウドソーシングを利用して、尚美ミュージックカレッジ専門学校 声優学科の卒業生からアンケートを頂きました。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の授業内容や卒業生の進路、学校の感想などについて回答を頂きました。

 

※口コミアンケートの募集はクラウドソーシングサービスのランサーズを利用しております。

 

coming soon

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校のカリキュラムと講師

 

声優専門学校の授業風景

 

声優は俳優と同じく人物やキャラクターを演じる仕事なので、演技力が必要不可欠となる職業です。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校のカリキュラムではその点を踏まえて、舞台演技や芝居の授業が中心となっています。

 

また、ダンスやステージパフォーマンスなども学ぶことができるので、声優よりもアニソンアーティストを目指す人に評判の良いカリキュラムです。

 

反対にアニメ声優を目指す人にとっては、歌やダンスなど興味のない授業が多かったとの口コミもあります。

 

とは言え、基本的には声優の基礎となる授業が主体となっていて、声優になるための技術を一から学ぶことができます。

 

例として、尚美ミュージックカレッジ専門学校の時間割には、以下のような授業があります。

 

 

言葉の基礎

発音や滑舌、正しいアクセントについて学び、早口言葉や外郎売りの練習も反復して行います。
それと同時に顔や唇、舌の筋力アップも目指します。

 

 

朗読

様々な文章を朗読する中で、聞き手に届きやすく、聞き取りやすい話し方を身につけます。
また、文章を読み解く力も習得します。

 

 

演技の基礎

映画やアニメのセリフを使って演技の勉強を行います。
絵本や紙芝居を題材にすることもあります。

 

 

MC

イベントや番組を想定して、それに適したキャラクターのMCを実践で学びます司会進行だけでなくアドリブも身につけます。

 

 

ボーカルトレーニング

尚美ミュージックカレッジ専門学校ヴォーカル学科の講師による、プロのボイストレーニングを受けることができます。

 

 

ジャズダンス

尚美ミュージックカレッジ専門学校ダンス学科の講師による、ジャズダンスのレッスンを受講できます。

 

 

 

上記は尚美ミュージックカレッジ専門学校で行われる授業の一部で、上記以外にも色々な授業が時間割にあります。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の講師をつとめるのは現役声優の他に、劇団俳優やアナウンサー、ダンサーなどもいます。

 

なお、尚美ミュージックカレッジ専門学校の声優学科は全日制で、夜間や土日のクラスは開講していません。

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校出身の有名声優

大須賀 純

「新テニスの王子様」千歳千里、「刀剣乱舞-花丸-」博多藤四郎、「PJベリーのもぐもぐむにゃむにゃ」PJベリー

 

井ノ上奈々

「黒魔女さんが通る!!」古島真紅、「はいたい七葉」ラーナ、「つよきす Cool×Sweet」鉄乙女

 

藤村歩

「会長はメイド様!」鮎沢美咲、「聖剣の刀鍛冶」セシリー・キャンベル、「狂乱家族日記」乱崎凶華

 

生天目仁美

「真月譚 月姫」アルクェイド・ブリュンスタッド、「苺ましまろ」伊藤伸恵、「ドキドキ!プリキュア」相田マナ

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校への入学方法

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の外観

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の声優学科には、以下の3つの入学方法があります。

 

 

AO入試

受験生の学習意欲や目的意識を総合的に評価して、合否を決定する入試方法です。
AO入学のエントリーシートを提出する前に、尚美ミュージックカレッジ専門学校のオープンキャンパスに参加していることが条件となります。

 

 

推薦入試

学校推薦や同窓生推薦など、色々な種類の推薦入試が用意されています。
選考方法は書類審査と面接になりますが、オープンキャンパスの個別カウンセリングで「面接免除認定」を受けた者は面接が免除となります。

 

 

一般入試

推薦入試と同じく選考方法は書類審査と面接になりますが、オープンキャンパスの個別カウンセリングで「面接免除認定」を受けた者は面接が免除となります。
一般入試とは言え、大学のような学力テストはありません。
また、大学や短大との併願も可能です。

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校には偏差値という概念はなく、倍率も決して高くはありません。
どの入学方法であったとしても、尚美ミュージックカレッジ専門学校の入試に落ちることはほとんどないと考えて良いでしょう。
尚美ミュージックカレッジ専門学校には筆記試験や実技テストのようなものはなく、基本的に面接と書類のみで合否が決定されます。

 

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費

 

2年合計 約264万円

 

※上記費用には入学金の20万円も含まれます。
※上記以外に、教材費・障害保険料・後援会費・卒業行事費・同窓会費などが別途必要になります。

 

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の声優学科の授業料は、他の声優専門学校と比較して高い方になります。

 

2年間の学費が264万円かかるのに加えて、在学中にも色々な費用が別途必要になります。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校に支払うお金を合計して考えると、声優専門学校の中では確実に費用が高い方と言えます。

 

なお、尚美ミュージックカレッジ専門学校は学校法人の専門学校なので、各種奨学金制度や国の教育ローンを利用することができます。

 

過去の実績によって学費の一部が免除される特待生制度もあるので、尚美ミュージックカレッジ専門学校を受験するなら事前に調べておくと良いでしょう。

 

また、尚美ミュージックカレッジ専門学校は寮長常駐の学生寮とも提携しているので、地方から上京してくる学生にも生活しやすい環境が整っています。

 

 

 

まとめ

尚美ミュージックカレッジ専門学校は音楽系の専門学校ということもあり、他の声優専門学校とは少し違った特徴を持つ専門学校です。

 

とは言え、肝心の声優デビュー実績に関しては決して良いとは言えないところです。

 

東京には十数校の声優専門学校があるので、他の声優専門学校ともよく比較検討してみることをおすすめします。

 


声優専門学校おすすめランキングへ

ページの先頭へ戻る