大阪アニメーションカレッジ専門学校

大阪アニメーションカレッジ専門学校

 

地下鉄御堂筋線の江坂駅から徒歩3分のところにある大阪アニメーションカレッジ専門学校は、アニメやマンガ業界を目指すための専門学校です。

 

2004年に音楽系の学科を主体としたキャットミュージックカレッジの姉妹校として開校しました。

 

こちらのページでは、大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科の評判について解説していきます。

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の評判

大阪アニメーションカレッジ専門学校は、音楽専門学校のキャットミュージックカレッジの姉妹校として開校しました。

 

キャットミュージックカレッジには有名人の卒業生もいますが、大阪アニメーションカレッジ専門学校出身の有名声優はほとんどいません。

 

10年以上の歴史がある大阪アニメーションカレッジ専門学校ではありますが、声優デビュー実績は他の声優専門学校と比較して悪いとも言えます。

 

反対に、ミュージックカレッジの姉妹校である利点を活かして、大阪アニメーションカレッジ専門学校のボイトレは評判が良くなっています。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科は3つのコースに分かれていて、1クラスの人数は年度によってはかなり少なくなります。

 

1クラスが10名にも満たない年もあるようで、講師からしっかりと見てもらえる一方で、人間関係がこじれると修復するのが難しいという欠点もあります。

 

少人数クラスを強みとしている声優専門学校は大阪アニメーションカレッジ以外にもたくさんありますが、良い点も悪い点もあるのが現状です。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校は学費は高いけれど設備や機材は整っている方で、校舎もそれほど古い建物ではないので綺麗です。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校以外にもよくあるサポートですが、卒業後に自主練で教室を借りることができるのも良い点です。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校を卒業する前には、声優事務所が数十社参加する校内オーディションを受験できます。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校は100%業界進出をPRしていますが、それには声優養成所の進路も含まれています。

 

卒業生の多くは卒業後にまた声優養成所に入りなおして、引き続き授業料を払いながら声優の勉強を続けています。

 

また、事務所に所属となっても小さな声優事務所も多く、アルバイトをしながらなんとか食べていけるかどうかというのが実態です。

 

オーディション対策や模擬オーディションも行ってはいるものの、大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優デビュー実績はそれほど良いとは言えません。

 

大阪にある声優専門学校の中には、およそ7割近い生徒が声優事務所への所属を決めている専門学校もあります。

 

声優専門学校を決める上で最も重要なのは声優デビュー実績です。

 

大阪アニメーションカレッジと他の声優専門学校とも比較して、時間をかけて慎重に選ぶことをおすすめします。

 

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の卒業生による口コミと評判

クラウドソーシングを利用して、大阪アニメーションカレッジ専門学校声優学科の卒業生からアンケートを頂きました。

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の授業内容や卒業生の進路、学校の感想などについて回答を頂きました。

 

※口コミアンケートの募集はクラウドソーシングサービスのランサーズを利用しております。

 

この学校の雰囲気が気に入り通うことを決めたのですが、大阪南部に住んでいるので、通学時間が長かったのが印象としてあり、立地場所が大阪市内であれば良かったなと思っています。
でも、学校や授業の内容などが気に入り決めたことは良かったと思っています。
1学年目には基礎的な学習をきっちりと行い、2学年目には実践に近い形の学習があり、身についた技術の確認ができるようなカリキュラムとなっています。
学校には学園祭などもありますし、アニメーション制作のイベントもいくつかあり、充実していると感じました。
そんな中でも1番影響を受けたのがラジオ番組の授業でした。
この授業のおかげで新しい夢ができ、ラジオパーソナリティーになりたいと思っています。
現在は、就職をせずに大学へ進学し、語学の勉強をしています。
将来のことを考え、言葉ということについて興味を持つようになりました。
大阪アニメーションカレッジで学んだ表現力をもっと活かす為に、語学力も身につけたいと考えています。
(卒業後の進路/大学や他の専門学校に進学)

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校のカリキュラムと講師

 

声優専門学校の授業風景

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科では、将来なりたい声優像に合わせて、カリキュラムの異なる3つのコースから選択します。

 

 

アニメ声優コース

アニメーションの声優やナレーター、声優タレントを目指すコースです。
演技やアフレコの授業を中心に時間割が組まれています。

 

 

アニソン声優コース

声優の勉強と同時に、アニソンアーティストになるための授業も受講できるコースです。
他のコースに比べてボーカルレッスンの授業が多くなります。

 

 

声優アクターズコース

役者としての演技力をしっかりと身につけて、声優だけではなく舞台でも活躍できる俳優を育成するコースです。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校には以上の3つのコースがあり、それぞれ時間割が異なります。

 

在学中に希望する進路が変わった場合には、コースを途中変更することも可能です。

 

カリキュラムはコースにより異なりますが、時間割に組み込まれることの多い授業内容の一例を以下にご紹介します。

 

 

声優基礎

腹筋など役者に必要となる身体づくりから始まり、正しい姿勢や喉・舌の使い方などを学ぶ発声トレーニングも行います。

 

 

演技実習

感情解放や表現方法について学びます。
声優は人物やキャラクターを演じる役者です。

 

 

アフレコ

実際にスタジオを使ってアフレコを行います。
演技だけではなくマイクワークや台本の見方なども学びます。

 

 

ボーカルレッスン

声優はイベントで歌を披露することもあります。
アニソン声優コースでは特にボーカルレッスンの授業が時間割の中に多くなります。

 

 

ダンスレッスン

ジャズダンスやヒップホップを通して呼吸法や綺麗な立ち姿を習得します。

 

 

放送実習

ラジオ番組の実習を行うことで、フリートークやテーマに沿った話し方を学びます。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の講師をつとめるのは声優だけではなく、ナレーターや脚本家の講師もいます。

 

生徒との距離感は近く、フレンドリーな講師が多く口コミも良いです。

 

なお、大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科は全日制のみとなっていて、夜間や土日のクラスは開講していません。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校出身の有名声優

三輪 瑛

「神々の悪戯」男子生徒、「いなり、こんこん、恋いろは。」出町柳一/幼い頃の燈日、「彼女がフラグをおられたら」野球部員

 

丸塚 香奈

「この美術部には問題がある」国川涼子、「ばくおん!!」野中アキナ/ヤマ坊、「シュヴァルツェスマーケン」マライ・ハイゼンベルク

 

夏日 凜子

「ガンダムビルドファイターズトライ」 シグレ・マヒル、「妖怪ウォッチ」受付のお姉さん、「チャギントン」コーマック、「ポケットモンスター XY&Z」アケビ

 

野村 大地

「ガイストクラッシャー」天念ガス、「レゴ ニンジャゴー」ソウルアーチャー/クラウズ/サムカイ

 

佐藤 あずさ

「愛・天地無用!」布賀油木、「プリパラ」緑風ふわり

 

※姉妹校の実績も含めて調査しています。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校への入学方法

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の外観

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科には、以下の4つの入学方法があります。

 

 

AO入試

大阪アニメーションカレッジ専門学校が求める学生像と照らし合わせ、学生のやる気により合否を決定する入試方法です。
大阪アニメーションカレッジ専門学校への入学がいち早く決まるので、残りの期間を入学準備やアルバイトに費やせます。

 

 

学校推薦入試

在学中の高校等から推薦してもらう入学方法です。
評定平均が高い方や欠席日数が少ない方、クラブ活動や課外活動で努力した方が対象となります。

 

また、大阪アニメーションカレッジ専門学校が指定する高校に在籍している生徒は、指定校推薦も選択できます。
推薦入試の選考方法は書類審査のみとなります。

 

 

特別推薦入試

大阪アニメーションカレッジ専門学校のオープンキャンパスに参加し、「入学パスポート」を取得した方を対象とします。
選考方法は書類審査のみですが、要するにオープンキャンパスが面接を兼ねています。

 

 

一般入試

一般入試とは言っても大学や短大のような学力テストはなく、書類選考と面接により合否が決定されます。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校には偏差値という概念はなく、倍率も決して高くはありません。

 

どの入学方法であったとしても、大阪アニメーションカレッジ専門学校の入試に落ちることはほとんどないと考えて良いでしょう。

 

また、声優学科には筆記試験や実技テストのようなものはなく、基本的に面接と書類のみで合否が決定されます。

 

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の学費

 

2年合計 約263万円

 

※上記費用には入学金の10万円も含まれます。
※教材費が別途10万円〜17万円必要になります。

 

 

大阪アニメーションカレッジ専門学校の学費は、他の声優専門学校と比較して高い方になります。

 

授業料とは別に必要となる教材費10万円〜17万円も加えると、2年間の学費は最高280万円となります。

 

2年間の学費が220万円代の声優専門学校がいくつかあることを考えると、大阪アニメーションカレッジ専門学校の学費はやはり高いと言えるでしょう。

 

ただし、大阪アニメーションカレッジ専門学校は学校法人の専門学校なので、各種奨学金制度や国の教育ローンを利用することができます。

 

また、学費の一部が免除される特待生制度もあるので、大阪アニメーションカレッジ専門学校を受験するなら事前に調べておくと良いでしょう。

 

 

 

まとめ

大阪アニメーションカレッジ専門学校は、2年間の学費が高いというデメリットはあるものの、設備や講師に対しての口コミは良い方です。

 

しかしながら、肝心の声優デビュー実績としては、現時点では活躍している声優の輩出はほとんどありません。

 

最新の設備で人気の講師から授業を受けられたとしても、結果として声優になれないなら、声優専門学校に通う意味はありません。

 

その辺りを考慮に入れた上で、大阪アニメーションカレッジと他の声優専門学校をもう一度比較してみることをおすすめします。

 


大阪の声優専門学校おすすめランキング

ページの先頭へ戻る