中央アートスクール

中央アートスクール公式サイト

 

栃木県小山市にある中央アートスクールは、2015年開校の新しい専門学校です。

 

アニメーションや音楽、ミュージカルなどエンターテイメントの学科を中心として、声優コースも開講しています。

 

栃木県では数少ない声優コースのある専門学校中央アートスクールについて、以下に評判を解説していきます。

 

 

 

中央アートスクールの評判

中央アートスクールは2015年の開校とあって、栃木県のみならず全国的にも新しい声優専門学校と言えます。

 

学校が新しいので設備や施設もまだ真新しく綺麗で、校舎内には330人を収容できる大型のホールや、最新の機材が入ったレコーディングスタジオもあります。

 

中央アートスクールのホール

 

また、中央アートスクールは小山駅から歩いて3分なので、栃木県各所からの電車通学にも非常に便利な専門学校と言えます。

 

中央アートスクール声優コースの講師には、現役の第一線で活躍する声優が数名在籍しています。

 

多くの現役声優は東京在住なので、地方にある声優専門学校では元声優や地方テレビ局のアナウンサーが講師を務めることが多くなります。

 

中央アートスクールのように東京からは離れた声優専門学校で、現役声優が講師を務めているのは珍しいことです。

 

アナウンサーから学ぶ綺麗な日本語も非常に勉強になりますが、声優の仕事は人物やキャラクターを演じることであり、マイクを前にした声の演技は声優からではないと学べない技術です。

 

講師や設備も含めて、中央アートスクール声優コースの授業内容は評判が良いと言えます。

 

しかしその一方で、中央アートスクールの卒業生で現役の第一線で活躍している声優は1人も出ていません。

 

声優専門学校を評価する上で最も重要なことは、講師やカリキュラムではなく、声優デビュー実績です。

 

声優専門学校を選ぶ際には、新設の専門学校は外すべきという専門家の意見もあります。

 

新設の学校には実績が全くないため、卒業後に声優デビューできる可能性が未知数だからです。

 

中央アートスクールは決して悪い声優専門学校ではありませんが、卒業後は声優として仕事をやっていきたいということなら、他の声優専門学校も比較検討してみることをおすすめします。

 

 

 

 

中央アートスクールの卒業生による口コミと評判

クラウドソーシングを利用して、中央アートスクール声優コースの卒業生からアンケートを頂きました。

 

中央アートスクール声優コースの授業内容や卒業生の進路、学校の感想などについて回答を頂きました。

 

※口コミアンケートの募集はクラウドソーシングサービスのランサーズを利用しております。

 

coming soon

 

 

 

中央アートスクールのカリキュラムと授業内容

 

声優専門学校の授業風景

 

中央アートスクール声優コースのカリキュラムは、演技の基礎を身につけることに重点が置かれています。

 

2年間を通して、中央アートスクールの時間割では以下のような授業が組まれています。

 

 

演技

声優の基本は人物やキャラクターを演じることです。
感情解放や表現について学びます。

 

 

アテレコ

レコーディングスタジオの機材を使って、実際にアニメ作品に声をあててみます。
マイク前での演技だけでなく、スタジオ内での動き方についても学ぶ授業です。

 

 

アナウンス

正しく美しい日本語を身につけ、相手に伝わりやすい話し方を学びます。

 

 

ヴォーカル

アニメのメインキャラクターを担当すると、歌を歌う機会も出てきます。
ヴォーカルトレーニングで歌唱力を向上させます。

 

 

ヴォイストレーニング

発声や腹式呼吸など、正しい声の出し方について学ぶ基礎的な授業です。

 

 

ダンス

ヒップホップやジャズダンスを通して、リズム感や身体を大きく使った表現を修得する授業です。

 

 

ビジネスマナー

声優の業界で仕事をもらうためには、技術だけではなくコミュニケーション能力も必要となります。
ビジネスマナーを身につけることで、社会人に必要なスキルを習得します。

 

 

 

中央アートスクール声優コースの時間割には、上記のように実技レッスンが多く組まれています。

 

中央アートスクールに限らず、声優専門学校においては座学の授業は少なくなっています。

 

なお、中央アートスクールは全日制の専門学校となっていて、夜間や土日のクラスは開講していません。

 

 

 

中央アートスクール出身の有名声優

中央アートスクールの卒業生で、現在声優として活躍している方はいません。

 

今後中央アートスクールの卒業生で活躍する声優が出てくるようであれば、随時更新していきます。

 

 

 

中央アートスクールへの入学方法

 

中央アートスクールの校舎

 

中央アートスクールの声優コースには、以下の2種類の入学方法があります。

 

 

AO入試

中央アートスクールが求める学生像と照らし合わせて、学力ではなく学生のやる気や人間性により合否を決定する入試方法です。
選考方法は書類審査と面接になります。
一般入試の学生よりも早く進路が決定するので、新生活の準備やアルバイトに時間をかけられるのがメリットです。

 

 

一般入試

一般入試とは言え大学のような学力テストはありません。
選考方法は書類審査と面接、あるいは書類審査と実技のどちらかになります。

 

 

 

中央アートスクールには偏差値という概念はなく、倍率も決して高くはありません。

 

どの入学方法であったとしても、中央アートスクールの入試に落ちることはほとんどないと考えて良いでしょう。

 

なお、中央アートスクールの入試には筆記試験のようなものはないので、学力は特に関係ありません。

 

 

 

中央アートスクールの学費

 

初年度納入金 95万円

 

※上記費用には入学金、授業料、施設費が含まれます。
※上記以外にも、別途教材費などが必要になります。

 

 

中央アートスクールの学費については、公式ホームページ上では初年度の授業料しか公開されていません。

 

2年間の総支払い金額については、中央アートスクールに資料請求をするか、体験入学に参加して職員に確認する必要があります。

 

なお、中央アートスクールは学校法人の専門学校なので、各種奨学金制度や国の教育ローンを利用することができます。

 

学費の一部が免除される特待生制度もあるので、中央アートスクールを受験するなら事前に調べておくと良いでしょう。

 

 

 

まとめ

中央アートスクールは新しい専門学校ではありますが、声優コースには今後期待の持てる専門学校と言えます。

 

しかし、現時点においては声優デビュー実績がほとんどないこともあり、決しておすすめの声優専門学校とは言えないところです。

 

口コミや評判についてもあまり耳にしない専門学校なので、他の声優専門学校と比較して再度検討してみるのも良いでしょう。

 


栃木の声優専門学校おすすめランキング

ページの先頭へ戻る